ニュース

お花を買ってくれたお客様の声をご紹介します!

2018.2.21

花屋ですが、オンラインのみの販売の私達。
花は生きているものなので、通販でお花を買うのは不安に思われるお客様も多いと思います。

そんな中、お買い上げいただいた方たちには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
送り出した後は、ちゃんと無事に届いただろうか…、と
心配にもなります。

今回、ケニアのバラをご購入いただき、instagramでご紹介くださったcanaさんにインタビューをさせて頂きました。

当店を知っていただいたきっかけについて、教えて下さい。

昨年の春、前田有紀さんのInstagramをフォローして、世界の花屋さんのことを知りました。
Instagramを見て「世界の花屋さんでは珍しいお花を扱っているんだな~」といつも気になって拝見していました。

クリスマスの時期に紹介されていたフラワーボックスがあまりにも可愛かったので、自分用のクリスマスプレゼントとして買ってみよう!と思い、初めて購入させていただきました。
(あとその時期、心に余裕やら癒やしが欲しくて、定期的に自分のためにお花を買ったり、部屋にお花を飾るような人になりたいな~とも思っていたので、そういった心境も購入決意の後押しになりました。笑)

ディアボロのフラワーボックス

届いた時の印象はいかがでしたか?

お花の知識がまったくなかったので、赤と白の配色になったバラ(ディアボロ)なんてあるんだ!という単純な驚きと、自然の発色の美しさにすごく惹かれました。
あと、「フラワーボックス」という存在自体も初めて知ったのでとても新鮮でした。
オシャレなデザインのボックスとカリグラフィーがいっそう特別感を増して、うれしい気持ちになりました。

ディアボロが素敵だったので、その後、あさひも購入させていただきました。
こちらも色がとても気に入っていて、あと、名前の由来も素敵だなと思いました。

ソジャンミ農園のあさひの花束

おうちでの楽しみ方について教えてください。

家は1Kなのですが、涼しい場所に置いた方がいいとのことだったので、洗面所に置いています。
洗面台が横に長くて、白を基調とした空間なので、お花が良いアクセントになってくれています^^
朝起きて、顔を洗いに洗面所に行ってまず目にするのがお花なので、(購入以前に比べて)1日のはじまりが少し幸せな気分になりました。

その他、当店に対して思うこと

世界の素敵なお花のご紹介、これからも楽しみにしています!

あさひのバラはご購入から20日以上経っていますが、まだ元気にしているそうです。
世界各国からやってきた花たちが、最後にたどりついた場所でどのように過ごしたのか、教えて頂いてとても嬉しかったです。 canaさん、インタビューに快く応じていただき、どうもありがとうございました!