農家さんの手仕事帖

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

2018.7.3

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

日本の皆さんこんにちは、ケタン・ジェラスです。

ここケニアはようやく雨季も収まり、いつも通りの青空が広がる毎日となりました。
そして、欧米のバーケーションシーズンとなり、有名なマサイマラ国立公園をはじめ、たくさんのツーリストがケニアを訪れます。農園にとってもツーリストにとっても幸せな青空、やっぱりケニアには青空が似合いますね!

さて、6月、ケニアでは世界でも最大規模のお花の展示会の1つ、IFTEXが毎年開催されます。私たちソジャンミ農園にとっても恒例行事で、今年も参加しました。

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

そして、今年はなんと金賞を受賞することができました!

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

これは、農園で働くみんなにとっても本当に誇らしい・喜ばしいニュースで、農園はいま、この朗報で大いに盛り上がってます!
間違いなく、農園で働く一人ひとりの絶え間ない努力がこの素晴らしい結果に繋がったわけで、引き続き、世界中で私たちのバラを待つ皆さんのため、1人1人がベストを尽くして頑張っていきたいと思っています。

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

そんな農園でここのところ大人気の品種がスワングレースです。
オランダの市場でも非常に高い評価を受けています。

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

ブライダルシーズンにピッタリの色合いということもあり、農園で収穫されるスワングレースはほぼ売り切れ状態です。

そして、今日はもう1種ご紹介しましょう。 それは、スタートレックです。

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

いま流行のアイタイプ(※バラの中心の緑色が目のように見えるため)のバラで、日本でも既に非常に人気ある品種と聞いていますが、ここにきてヨーロッパでも人気が高まってきました。なぜそういうことが起きるかというと、私たちソジャンミ農園は日本を大変重要なお客様と位置付けており、これまでは優先的に日本へ送り出してきました。
ここにきて、スタートレックの収穫量も上がってきたため、ようやく欧州への安定出荷が始まり、この人気に至っています。

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

近いうちに、「世界の花屋」でもきっとスタートレックを紹介してくれると期待しています!

さて、最後に鳥のお話です。
最近、農園の何人かが、

”カッコウの鳴き声を聞いた”

と私に伝えてくれました。探してみると、確かに、カッコウがいました!

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

鳥が大好き!ケタンさんのソジャンミ農園の日々Vol.11

非常に美しい鳥で私のようなバードウォッチャーには嬉しい話しなのですが、一部の鳥にとっては実は不幸な話しなんです。
ご存知の方もいると思いますが、カッコウは、他の鳥の巣に産み付けて、代理親のごとく、ドサクサに紛れて育てさせるのです。
鳥好きの私にとっても、非常に興味深い話しです。

そして、農園近くのナクル国立公園にも行ってきましたよ!
この公園の名物である、ロスチャイルドキリンやシロサイに出会うこともできました。
彼らの写真をご覧頂き、今回の日記を終えたいと思います。
では、また次回に!

サイキリン

PRODUCTS

農家さんが心を込めて育てた草花を商品にしました。お部屋での飾りやすさを大切にデザインしています。

MORE ITEMS

RECENT POSTS