ここの国のココが好き!

南アフリカからきた塊根植物を、前田有紀が取材しました!

2017.10.26

南アフリカからきた塊根植物を、前田有紀が取材しました!

そこはまるで都会の中にある植物の秘密基地。
南アフリカからきた植物がたくさんあると聞いて、私前田有紀が、代官山BASE ANEA BOTANIZEさんに伺ってきました。

打ちっ放しのコンクリートとテラスにところ狭しと並んでいる、迫力のある塊根植物の数々。すっかり圧倒されました!

代表の横町健さんは、日本屈指の塊根植物のコレクター。
5年前に園芸店で見つけたオベサに出会い、そこから、一気に200鉢を集めるほど塊根植物に夢中になったそう。
育てている植物をinstagramで紹介していくうちに人気を集めて、「もっとたくさんの人に届けたい」という思いから、1年前に代官山にアフリカをはじめ世界中から集めた塊根植物を販売するBOTANIZEをオープンしました。
オープン初日は、ショップのある5階から、1階の入り口まで人が並ぶほど注目を集め、今年夏の六本木ヒルズのユナイテッドアローズでのPOP UP STOREでは、店舗に入場制限がかかるほどの人気ぶりなんだそう。

南アフリカからきた塊根植物を、前田有紀が取材しました!南アフリカからきた塊根植物を、前田有紀が取材しました!

塊根植物(コーデックス)は、アフリカや中南米からきているものが多く、横町さんが出会ったオベサやアガベ、亀甲竜、アデニウムなどは南アフリカからやってきています。
横町さんがセレクトしたものは、特に個性的な枝ぶりのものが多く、一つ一つの過ごしてきた環境やストーリーを感じさせるものばかり。
「自分たちの思い通りにならないのが、塊根植物。
育ってきた環境が形を変えていくので、それが魅力ですね」
と笑顔で語る横町さん。
育てるのが難しそうと思われがちな育て方は、
「外で自然の風に当ててあげるのが一番。
お水は忘れちゃうくらいでちょうどいいです。」
と初心者向けにアドバイスしてくれました。

南アフリカからきた塊根植物を、前田有紀が取材しました!

BOTANIZEは、来年には白金台にも店舗を構える予定で、11月23日から六本木ヒルズのユナイテッドアローズで、POP UP STOREを1週間オープン予定です。

南アフリカからきた塊根植物を、前田有紀が取材しました!

「こんな面白い植物が育つアフリカはどんなところなんだろう。
南アフリカ、いってみたいね!」と会話がはずみました。
アフリカからきた塊根植物を育てて、旅行気分を味わうのも良さそうですね♪
代官山の秘密基地、ぜひ遊びにいってみてください。

横町さん、ありがとうございました!

南アフリカからきた塊根植物を、前田有紀が取材しました!

BASE ANEA BOTANIZE
東京都渋谷区猿楽町2−3 コーポ天城503
03−6277−5580
横町健さん instagram: @aneaken