【4周年】シュエシュエエプロンとネイティブブーケ

¥ 11,000 消費税込 ¥ 12,100
  • チーター(クリーム地に水玉)
  • ジラフ(黄地に水玉) ※完売しました
  • ウェイヴ(黄地に波模様) ※完売しました
  • マウンテン(オレンジ地に三角)
  • フラワー(ピンク地) ※完売しました

シュエシュエエプロンとネイティブブーケ

▌ シュエシュエエプロン

アフリカンファブリックで布小物を展開しているProteaさんに、4周年を記念して、シュエシュエという南アフリカの伝統布でエプロンを作っていただきました。 色鮮やかなエプロンを纏えば、お料理も楽しくなります。

ボディ部分と異なるヴィヴィッドカラーの紐がポイント。Proteaさんのセンスが光ります。

首紐部分はスナップボタンが付いているのでサイズ調節可能。

【シュエシュエとは】
1840年代、フランスの宣教師がレソトのモショエショエ1世に献上したインディゴ染の布が名前の由来になったと言われているシュエシュエ(shweshwe)。
複雑な幾何学模様が特徴で、しっかりした生地なので南アフリカのデニムとも称されます。
時代の変化と共に、インディゴの他に、ターコイズやピンク、黄色、緑、茶色など多彩になり、模様も細かいものだけでなく、 大きな模様や花の模様など種類が多様化し、南アフリカの人々に愛され続けています。
伝統的には、ドレスやスカート、エプロンとして使われていましたが、現在では、衣服の他に小物やバッグ、レジャーシート、ぬいぐるみ、テーブルクロスなどにも使われています。

▌ ネイティブブーケ

プロテアをメインに束ねたフレッシュブーケ。生花で楽しんだ後、ドライフラワーにしてスワッグにできるよう、後ろにループを付けてあります。

アフリカン布小物 Protea

南アフリカでの生活をきっかけに、シュエシュエやアフリカンファグリックに出会い、色鮮やかで初めて見る柄にすっかり夢中に。
帰国後、日本ではあまり馴染みのない、シュエシュエとアフリカンファグリックを使った作品を紹介。
同じデザインのものが少なく、まさに一期一会のアフリカンファブリックと、ひとつひとつ丁寧にハンドメイドで生まれるProteaさんの布小物は世界にひとつだけのもの。
Instagramアカウント@sa_protea

商品情報

▏ シュエシュエエプロン
サイズ 身丈:約76cm 身幅:82cm (着用モデル身長165cm)
素材 コットン

◎真ん中に大きめのポケットが付いています
◎肩紐、腰紐には平紐を使用しています。
◎紐は後ろで結ぶこともできます。
◎色移り防止の為、白いものとは一緒に洗わないでください。

▏ ネイティブブーケ
サイズ 高さ:約50cm 幅:約40cm

◎画像はイメージ画像です。入荷状況により、花材が変わることがございます。
◎ギフトラッピング仕様でのお届けです。

送料パターン 箱サイズ:M

◎送料・お届けについてはこちらから。
◎その他、よくあるご質問もご確認ください。