小林邦宏の「月に一回 世界一周の旅」

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

2019.3.10

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

昨年12月、台湾・台北を訪ねました。

いま、実は台北は”おしゃれ花文化”が凄く伸びてます。
他のアジアの国同様、お花=お供え花のイメージが強かったのですが、ここに来て素敵なフラワーアレンジメントやフラワーブーケのニーズが急増。
その象徴ともいうべき数店舗を廻ってみました。

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

まずは、「台北花苑」さんへ。
世界的なフローリストとしても知られるエリー・リンさんのお店です。

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

エリーさんとお姉さまのミカさんのお二人が中心となり台湾だけでなくアジアを舞台に活躍されています。偶然にもエリーさんもお店にいらっしゃり、いろいろと貴重な意見交換をさせて頂くことができました。

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

エリーさんのお話しでやはり印象的だったのは、”おしゃれなお花のニーズがすごく伸びている”とのこと。

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

実際、私たち「世界の花屋」も展開しているケニアのバラ・レッドアイなどは大好きだそうで、ちょうど、数日前のイベントでレッドアイを使ったところの写真もスマホで見せて頂きました。

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~ ※世界の花屋のレッドアイ

ニーズは、すごく日本に似ていますね。

続いては、いまおそらく台湾のリーダーともいうべき、「CN Flower」さんへ。
ここはオンラインショップ事業も充実しています。
誠品生活館(※デパート)内の店舗へ。

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

まず、洗練されたお店の外見が素敵です。
素敵なアレンジメントを作ってくれそうな雰囲気にあふれてる。

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

お店の方に伺うと、多いのはやっぱりアレンジメントで、日本円で5,000-10,000円くらいのものが多いのだとか。

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

場所が場所だけに予算も高めの話も多いようですが、やっぱり、以前の台湾を知っている人間としては、台北の花文化の変化にすごく驚かされます。

そのほかにも素敵なお花屋さんがたくさん!
台北の、いや台湾のお花業界が今後ますます注目ですね!

”おしゃれ花屋”が伸びる台湾~台湾・台北~

<市場の場所>
台北花苑
台北市中山區雙城街28巷1號
TEL: +886-2-2592-2711

CNFlower誠品生活南西店
台北市中山區南京西路14號1樓
TEL: +886-2-2581-3358 ext.1101

小林邦宏
「世界の花屋」の仕入担当として、日々、海外を飛び回っています。これまで訪問した国は100か国以上。このコラムでは、本などには書かれていないその土地の魅力を随時取り上げていきたいと思います。
instagram: @kunihirokobayashigp

PRODUCTS

農家さんが心を込めて育てた草花を商品にしました。お部屋での飾りやすさを大切にデザインしています。

MORE ITEMS

RECENT POSTS