小林邦宏の「月に一回 世界一周の旅」

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

2019.10.13

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

そろそろ皆さま飽きてきたであろう(笑)、「せかほし」の振り返り。
今回が最後です!

最後にご紹介するお花屋さんは、ハーレムにある“Klavertje”
オーナーフローリストであるパウルさん(Paul)さんにお会いさせて頂きました。

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

パウルさんも中国で指導されるなど、グローバルに活躍されていらっしゃるフローリスト。
お店には素晴らしい状態の生花が並びます。

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

オランダ人としてオランダ産の草花にこだわりたいという言葉にはポリシーを感じて非常に参考になるものでした。

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

そんな、パウルさん、非常にユーモアに富んだ方でとても楽しいお花談義でした。

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

いろいろ聞いていると、

“じゃあどうやって飾るか見せてあげよう”

と即興でブーケを作り出すパウルさん。

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

お花を束ね出すと、まるでお花に活力が入るかのように見えてくるのがさすがトップフローリストです。

そして、いよいよブーケは完成(といってもわずか5分程度なのですが・・・)

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

サービス精神旺盛なパウルさん、なんと、自室へご案内頂きました。

質素なお部屋なのですが、パウルさんの作ったブーケを置くとビックリ!
お部屋が一気に華やかになるのです。

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

いやー、さすがですね。。。
ただただ感心のひと時でした。。。

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

3回にわたり「せかほし」の舞台裏をお伝えしました。
いかがでしょうか?

そんな世界の“花のある暮らし”のトレンドを、世界中のお花を通じて私たち「世界の花屋」も追求していきたいと思っていますので、今後も是非ともご期待頂けると嬉しいです!

「せかほし」振り返り Part3~オランダ・アムステルダム~

<お店の情報>
Bluemenatelier Klavertje Vijf
Breestraat 30, 2011 ZZ Haarlem, Netherlands
TEL: +31 23 534 5454

小林邦宏
「世界の花屋」の仕入担当として、日々、海外を飛び回っています。これまで訪問した国は100か国以上。このコラムでは、本などには書かれていないその土地の魅力を随時取り上げていきたいと思います。
instagram: @kunihirokobayashigp

PRODUCTS

農家さんが心を込めて育てた草花を商品にしました。お部屋での飾りやすさを大切にデザインしています。

MORE ITEMS

RECENT POSTS