小林邦宏の「月に一回 世界一周の旅」

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

2019.10.20

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

ちょっとタイトルが大げさかもしれません。

世界的なバラの生産国であるケニア、その殆どは残念ながら国外へ旅立つのですが、一部、ケニア国内にも流通します。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

首都ナイロビの中心部、City Marketと呼ばれるエリアにいくつかお花屋さんが並んでいます。地元の方はここでバラを含めたお花を購入することが多い。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

ある日の朝、City Marketを訪ねてみると、なかなかの活気です。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

(ああ、やっぱりケニアの人もお花を買うのだな)

と眺めていて嬉しくなりました。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

曰く、用途に応じたアレンジメントを購入することが多いのだとか。

これはお祝い用のブーケ。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

そしてこれは企業へのお祝い用途。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

これもお祝い、だったかな?

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

そして、こちらはお供え用。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

宗主国であったイギリスの影響もあるのでしょうか、やはり、ケニアの人の暮らしにはお花が欠かせないようですね。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

ここCity Marketでは、どんなアレンジメントにするかといった話し合いやら雑談やら、規模の違いはありますが、僕はマーケットの持つ特有の雰囲気が大好きです。

ケニアの花市場~ケニア・ナイロビ~

<市場の場所>
City Market
11 Koinange St., Nairobi, Kenya

小林邦宏
「世界の花屋」の仕入担当として、日々、海外を飛び回っています。これまで訪問した国は100か国以上。このコラムでは、本などには書かれていないその土地の魅力を随時取り上げていきたいと思います。
instagram: @kunihirokobayashigp

PRODUCTS

農家さんが心を込めて育てた草花を商品にしました。お部屋での飾りやすさを大切にデザインしています。

MORE ITEMS

RECENT POSTS