小林邦宏の「月に一回 世界一周の旅」

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

2020.4.12

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

1月、ギリシャの首都アテネに滞在しました。

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

言わずと知れた世界的に有名な街です。
空き時間にパルテノン神殿にも行ってみましたが、天気が良かったこともあり素晴らしい景色でした。

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

さて、そんなアテネで訪ねたお花屋さんが“Noufara”さん。
ギリシャ語で“スイレン(睡蓮)”という意味なのだとか。

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

店内へ一歩足を踏み入れてみる。

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

ヨーロッパの他国とはちょっと異なる雰囲気に気づく。
なぜフラワーアレンジメントがたくさんあるのだろう?

実際、アレンジメントに

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

アレンジメントの店内・・・

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

“なぜアレンジメントばかりか気になるでしょう?”

声をかけてくれたのはオーナーのジョージ(George)さん。

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

「ここギリシャの人々は皆世界中を飛び回る、言ってみれば“渡り鳥”。だから、家にお花を飾る習慣があまり無いんだよ」

あまりにあっけらかんとお話しされるので虚を突かれましたが、つまり、ギフトやプレゼント用にしかお花のニーズが無いのだとか。

そのため、お客さんが買い求めるのは殆どフラワーアレンジメントなのだとか。
ちょうど訪ねていたタイミングで花束を購入されたご婦人がいらっしゃりましたが、これは本当に珍しいのだそう。

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

いやー、面白い。
ヨーロッパ、かなりの数の国を訪ねてきましたが、こんな場所初めてです。

知的好奇心をくすぐられたギリシャのお花屋さん巡りでした。

なぜアレンジメントばかり?~ギリシャ・アテネ~

<お店の情報>
Noufara Floral Decoration
Karneadou 2, Athens 10675, GREECE
Tel: +30-210-723-9357

小林邦宏
「世界の花屋」の仕入担当として、日々、海外を飛び回っています。これまで訪問した国は100か国以上。このコラムでは、本などには書かれていないその土地の魅力を随時取り上げていきたいと思います。
instagram: @kunihirokobayashigp

PRODUCTS

農家さんが心を込めて育てた草花を商品にしました。お部屋での飾りやすさを大切にデザインしています。

MORE ITEMS

RECENT POSTS