小林邦宏の「月に一回 世界一周の旅」

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

2018.12.16

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

11月下旬のニューヨーク。
街を歩いていても、やっぱりお花屋さんの様子は気になります。

まずは、ミッドタウン、僕の定宿の近くにあるお花屋さん、「Lexington Flower Shop」へ。
お店に入ると、赤いポインセチアの葉がいっぱい! 店主のリシュリューさんに聞いてみると、常連のお客さんの予約分なのだとか。

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

そして、決して広くはない店内ですが、生花もたくさん! コロンビアから来るお花が多いそうで、ちょうどコロンビアからニューヨークに入ったところでしたので、なんだか懐かしく思いながら眺めていました。

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

リシュリューさん曰く、最近はお花のニーズも変化しているとのこと。もちろん赤いバラは人気ですが、例えばカラーだったり、アンティーク色のアジサイだったり、お客さんのニーズも多様化してきているというお話しは非常に興味深く感じました。

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

続いて訪れたのは、アッパーイーストの「FLOWERS by PHILIP」へ。
もう、お店の外からクリスマスの雰囲気が伝わってきます。(笑)

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

フラワーリースにクリスマスツリーにと、店内は、見事にクリスマス仕様!
壮観!

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

天井にはリースが並び、

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

そして、店員さんはクリスマス装飾を作るのに大忙し。

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

もちろんブーケも作成されていましたし、ここに来れば”クリスマスのフラワーライフは完璧に揃えられる”と思わせる品揃えです。実際、そんな”クリスマスフラワー”を求めるべく、僕が訪ねた時間もお客さんの来店は止まりませんでした。

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

ちなみに、ちょっと余談になりますが、何と、日本からもお花が来ていました!
それは、グロリオサ。
この街のクリスマスに日本のお花も寄与していることを見て、ちょっと嬉しくなりました。

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

僕が訪ねたのは11月後半ですが、お店は既にクリスマスムード一色。
ここは世界の中心と言っても過言ではないマンハッタンで、お花の需要はクリスマス以外にもたくさんあるはずです。
にも関わらず、既にクリスマスモードに突入しているお花屋さんを眺めていると、この街にとってのクリスマスの重要性を感じずにはいられませんでした。

ニューヨークのクリスマス〜お花屋さん編〜

<お店の情報>

Lexington Flower Shop
669 Lexington Avenue, New York, NY, USA
TEL: +1-212-759-6070

FLOWERS by PHILIP
1311 Lexington Avenue, New York, NY, USA
TEL: +1-212-535-1388

小林邦宏
「世界の花屋」の仕入担当として、日々、海外を飛び回っています。これまで訪問した国は100か国以上。このコラムでは、本などには書かれていないその土地の魅力を随時取り上げていきたいと思います。
instagram: @kunihirokobayashigp

PRODUCTS

農家さんが心を込めて育てた草花を商品にしました。お部屋での飾りやすさを大切にデザインしています。

MORE ITEMS

RECENT POSTS