小林邦宏の「月に一回 世界一周の旅」

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

2019.2.17

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

コロンビア・ボゴタで、”ベストのお花屋さん”と言われているお店があります。

それは、”Don Eloy”

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

お花を栽培している生産者さんの間でも一目置いているお花屋さんです。
首都ボゴタに数店舗あるのですが、中心部、”Zona Rosa”と呼ばれる中心地のお店を訪ねました。

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

お店の中はバラだらけ!
よくあることですが、最上級のお花は輸出に向かい、2級品が国内市場に回るということはお花の世界ではよくある話です。
ただ、こちらのお店は自社農園!

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

そう、ベストなグレードのものをお店に回しているわけです。その姿勢は素晴らしいと思います。

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

以前のブログでも書きましたが、コロンビアの人はバラが大好き!

ちなみにこれは購入時のアンケート。

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

スペイン語で何が書いてあるかというと、

”どんな理由で購入されましたか?”

なのですが、誕生日、結婚祝い、卒業祝いなどなど、それはそれは、たくさんの購買動機があるわけで、それだけ、コロンビアの人にとってはお花が欠かせないことを物語っています。

多いのは、やはりブーケとしての購入なのだとか。

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

バラだけのときもあれば、草花と合わせて束ねるときもあるとのこと。

そして、この梱包を見てください!

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

こんな形でお花を贈られたら、やっぱり嬉しいですよね!
ちなみに、バラ3本がこのギフトスタイルで日本円で約3,000円。
まあ、値段についてのコメントは控えますが(笑)、バラのメンテナンス方法も丁寧に書かれており、このお店がお客さんにもバラを愛してほしいという姿勢を貫いていることにはただただ敬意を覚えました。

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

決して物価の高い国ではないコロンビアでこの値段でもお客さんはひっきりなしに来店します。それだけ、コロンビアの人が”花のもつ力”を大切に認識されているということで、眺めていてとても嬉しくなりました。

最上級のバラを求めて~コロンビア・ボゴタ~

<お店の情報>
Boutiques Don Eloy
Calle 79B, 8-50, Bogota, Colombia
Tel: +57-31-622-6869

小林邦宏
「世界の花屋」の仕入担当として、日々、海外を飛び回っています。これまで訪問した国は100か国以上。このコラムでは、本などには書かれていないその土地の魅力を随時取り上げていきたいと思います。
instagram: @kunihirokobayashigp

PRODUCTS

農家さんが心を込めて育てた草花を商品にしました。お部屋での飾りやすさを大切にデザインしています。

MORE ITEMS

RECENT POSTS