小林邦宏の「月に一回 世界一周の旅」

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

2019.7.28

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

4月、チリ最南端、パタゴニアの玄関口プンタアレナスに滞在しました。

以前のブログでも少し触れましたが、海の向こうにはフエゴ島、そしてフエゴ島の南端はマゼラン海峡。そう、ここは南極への入り口でもあるのです。

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~ ※海の向こうにうっすらと見えるのがフエゴ島

そんなプンタアレナスにあるお花屋さんは、もう世界最南端といっても過言でないくらい。(笑)

今回訪ねたのが、“Floreria Petalos”さん。

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

オーナーのパメラさんは、ここでお花屋さんをオープンして8年。
花が大好きでお店を開かれたのだとか。

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

人口10万人ほどの小さな町ですが、お花の需要は結構あるそうで、ちょうど僕がお邪魔したときはお誕生日パーティ用のフラワーアレンジメント制作で大忙しでした。

ここまで来てビックリ。
大輪のバラから、一連のお花が揃っているのです。

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

繰り返しになりますが、ここはプンタアレナス。
地球の果てとも呼ばれる場所。
でも、そう、同じ南米のコロンビアやエクアドルからチリの首都サンティアゴの花市場を経由して鮮度の良いお花がここまで届いているのですね。

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

僕が訪れた時は、チリ産さんとしてユリのお花もありました。

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

プンタアレナスの人は、花束よりもフラワーブーケやアレンジメントのほうがお好きとのことで、その点、南米で育った多種多様のお花があることは非常に武器になると感じました。

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

その中でも一番人気は、やはりバラを使ったブーケやアレンジなのだとか。
このあたりの好みは世界共通と言えるかもしれませんね。

ここプンタアレナスは別名“風の大地”とも呼ばれ、7月頃になると雪と強風で荒れる天候の日々が待っています。
そんな中、人々の暮らしにお花が癒しを与えているのかと思うと、なんだか嬉しくなりました。

ひょっとすると世界最南端?のお花屋さん~チリ・プンタアレナス~

<お店の情報>
Floreria Petalos
Pedro Sarmiento de Gamboa 706, Punta Arenas, Región de Magallanes y de la Antártica, Chile
TEL: +56-61-2221872

小林邦宏
「世界の花屋」の仕入担当として、日々、海外を飛び回っています。これまで訪問した国は100か国以上。このコラムでは、本などには書かれていないその土地の魅力を随時取り上げていきたいと思います。
instagram: @kunihirokobayashigp

PRODUCTS

農家さんが心を込めて育てた草花を商品にしました。お部屋での飾りやすさを大切にデザインしています。

MORE ITEMS

RECENT POSTS